アズールレーン攻略誌

アズールレーンの攻略・プレイ感想を書き連ねていく

【アズールレーン】戦艦・オクラホマの紹介と運用方法

 

f:id:okimono:20171117232728p:plain

キャラクター名:オクラホマ

所属     :ユニオン
レアリティ  :ノーマル

艦種     :戦艦

ドロップマップ:2-2、2-3、2-4、3-1、3-2、3-3、3-4、4-1、4-3、4-4、
5-1、5-2、5-3、5-4、6-1、6-2、6-3、6-4、7-1、7-2、
7-3、7-4、8-1、8-2、8-3、8-4

 

耐久 1153(5960)
火力 72(338)
雷装 0
回避 4(11)
対空  38(175)
航空 0
航速 0
装甲 重装甲
消費 4(12)

【装備】

装備枠 初期装備 装備補正
戦艦主砲 356mm三連装砲T1 100%(130%)
駆逐主砲   200%
対空   100%
設備    
設備    

 

【スキル】

【1:All or Nothing 】

攻撃された時3.5%(最大8.0%)でこのダメージを50%軽減する

 

オクラホマに関して】

  数少ないノーマルの戦艦クラス。一目惚れセリフを持つ初期からの王道提督Love勢であり、クセの強いアズールレーンキャラの中で真っ直ぐなタイプのオクラホマに心癒されるプレイヤーも多いでしょう。

 性能面においては戦艦特有の耐久と重装甲は持つものの、それ以外の数値に関してはレア以上の多い戦艦勢の中ではどうしても見劣りしてしまうものとなっている。ただしレア度が高いために燃費の悪い後衛陣の中では、ノーマル特有の燃費の良さがあるため、低燃費周回の火力が足りない場合の火力補助要員として置くのもあり

 

オクラホマの課題】

 スキル:All or Nothingは発動すればダメージ半減の効果を持つが、発生確率は最大8%と心もとない。その上後衛は砲撃、自爆ボートや航空攻撃など受ける回数自体少ないものの一撃辺りのダメージが多いものが多いため、発動率の高さも相まって使い勝手の悪いものになっている。

 戦艦の中でも性能面は低く、さらに多くの後衛がもつ前衛支援バフや、ダメージ倍化や連続攻撃などのスキルもないため、燃費・耐久以外ではメリットが少ない艦となっている。

 

【総評】

 低燃費が売りのため、周回メンバーに火力補完要員として加えるか、旗艦に入れて旗艦大破による敗退を避けるための運用が適切となります。

 ノーマルでスキルが一つしかないため、今後改造艦になるかもしれません。